読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堺・大阪障害年金blog

障害年金について大阪・堺障害年金相談室が書いていきます。

障害者の苦労、と家族の苦労。障害年金による手助けがあります。

障害年金は難しい】

確かにそうです。請求時にある審査の厳しさや、書類作成の手間、質の問題、要件を満たすために探し回る(初診日の証明)。

障害者の方ももちろんですが、家族の方にも大変さはあります。苦しいと思うこともあります、そういった方たちのサポートを根底にもち、障害年金の申請に取り組んでいます。

障害年金の請求を成功させるには、さまざまな方のサポートが必要になります。

年金事務所、担当のお医者様、看護師さん、初診のお医者様、ご家族、周りの方などの協力が必要になってきます。社労士もそこにいるかもしれません。

関わり方は変わってきますが、しっかりと協力してもらわなければ障害年金の請求が難しいものになってきてしまいます。当然ですが、それぞれの方で障害年金に対しての認識が大きく違いますので、年金事務所の方でも言うことがバラバラの場合があります。

病気の基礎知識と障害年金の制度、ポイントを把握している社労士に委任してみてはいかがでしょうか。

確かに自身でもできる案件や、人によっては大丈夫な方もいますが、大多数の方は難しいと思います。

無料相談もしていますので、1度相談されてから、自身でやってみてもいいかもしれません。(私は自身で申請はおススメしませんが)

内容によっては社労士が絶対にいたほうがいい案件もありますので、よく考えて申請の方法を検討してみてください。

大阪府内・堺市の近隣の方で障害年金の申請をお考えの方は1度HPをご覧になってみてください。